お客様各位

有限会社アムス
AMS KC Hosting


 平素よりAMS KC Hostingに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 弊社では、現在提供しているレンタルサーバーすべてのコースにおいて、メールセキュリティ向上のためにSMTPサーバーへのアクセスをSSLのみアクセスできるようにアップグレードしました。

 メールサーバー設定の変更が必要な場合は、以下の方法で設定の変更を行ってください。

 AMS KC Hostingでは、今後もよりよいサービスの提供が行えるよう、精一杯努めて参ります。引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


                  <記>

■対象サービス
 すべてのレンタルサービスコース


■改善の内容:

  1. メールアカウントのセキュリティ向上のため、SSLでのアクセスのみアクセスできるようになりました。

  2. 設定方法は、以下のようになります。お手数をお掛けして申し訳ありませんが、以下のように設定をお願いします。
暗号化通信(SSL)を利用するメールサーバーの設定

ユーザ名: メールアドレス (例: user@domain.tld)

パスワード: 設定されたパスワード

受信サーバ名: pass45.dizinc.com
受信ポート(IMAP): 993 あるいは、受信ポート(POP3): 995
『このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(C) 』をチェックします。
接続: SSL/TLS
認証方法: 通常パスワード

送信サーバー名: pass45.dizinc.com
送信ポート: 465
別な送信ポート (ISPなどから465を利用できない場合): 587
『このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(Q) 』をチェックします。

接続: SSL/TLS
認証方法: 通常パスワード


■本件に関するお問い合わせ

 メールアドレス:support@asiams.com 



2016年07月03日

« 戻る

Powered by WHMCompleteSolution